Land of Hope and Dreams

~夢と希望を持ち続けるために~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BB-Shout(その2)

めったに起こらないが、BB-Shoutで通信エラーが発生すると、リセットが掛からず、手動でリセットボタンを押さないといけない。そこで、ハードウェア的にリセットを掛けるべく、リセット回路を追加した。

回路図は以下に示すが、BB-ShoutのERROR信号を反転させて555のトリガを掛けて、タイマで設定した時間が経過した後、タイマ出力を反転させてBB-ShoutのRESET-Sに接続している。電源は3端子レギュレータの5V出力を利用した。
BB_reset.gif


BB-reset_1.jpg

左の黄色いリード線がERROR信号の引き出し線、右の青いリード線がRESET-Sに接続している。

BB-reset_2.jpg

ユニバーサル基板がリセット回路で、電源は3端子レギュレータから取っている(赤黒のリード線)。タイマ作動中はLEDが点灯するようにした。

(2006.11.12追記)
接続できないチャンネル(例えば、URLが変更されたとか)を選択すると、ERROR信号が立ち上がり、即リセット動作に入るので、チャンネルの変更ができなくなる。タイマを2段かませないといけないようだ。

(2006.11.19追記)
このエントリが2ちゃんねるに紹介されたので、急にアクセスが増えている。この週末に、部品を買ってリセット回路を付けた方も多いだろう。
リセットの無限ループを回避するためにタイマを2段にすると書いたが、タイマ出力側のトランジスタのコレクタとRESET-Sとの間にをジャンパピンを設けて、無限ループに陥ったら、ジャンパピンを抜くようにするだけでいいような気がする。

コメント

むずかし~

なんか、分かりませんが、凄いですね。
私、いろいろもっと勉強しなくっちゃね。

  • 2006/11/27(月) 22:33:13 |
  • URL |
  • MERI #-
  • [ 編集 ]

NE555

初めて書き込みいたします。
NE555(LM555?)を利用して、BB-Shoutにスリープタイマー機能をつけられれば・・と思い色々と勉強しております。

スイッチ部分を工夫して、NE555の回路を繋ぎこめばうまくいくとは思うのですが、なにぶん初心者にて自信が無く。
「うまくいくんじゃない?」という何か取っ掛かりの言葉をいただければと思い書き込みをさせていただきました。

それでは、失礼いたします。

  • 2008/09/01(月) 12:51:18 |
  • URL |
  • てるぼ #HfMzn2gY
  • [ 編集 ]

てるぼさん、初めまして。

555(NE555でもLM555でもメーカが違うだけで中身は同じです)はタイマICと呼ばれ、ここでいう世間でいうタイマとは電気製品をオンオフするタイマと意味が異なります。電子回路である一定の時間のタイミングを取るためのもので、スリープタイマのような長時間(30分とか)のタイミングを取るものではありません。

また、恐らく555の出力で直接BB-Shoutのオンオフができませんで、トランジタスイッチやリレーをかます必要があり、既に組み立てたBB-Shoutをいじるのにはリスクを伴います。

したがって、素直に外付けのタイマを買った方がいいです。私も使用してますが、例えばhttp://www.revex.jp/pt24.htmlがあります。ただし、精度は悪いです。

  • 2008/09/02(火) 00:11:01 |
  • URL |
  • BobbyJean #.U.MQjGI
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lohad.blog32.fc2.com/tb.php/348-278b3ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。