Land of Hope and Dreams

~夢と希望を持ち続けるために~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレディスローカップ

東京国立博物館を後にして、上野駅近くのホテルにチェックイン。オールブラックスのジャージに着替えて、ジーンズも靴下も黒にして、国立競技場に。このとき既に17時を回っていた。
千駄ケ谷駅に着いて駆け足で席に着いた。これが幸いして、「おい、邪魔だ。どけ!」と暴言を吐く、およそ紳士のスポーツに縁遠いが何故か会長をしているおっさんのあいさつを聞かずに済んだ。それにオールブラックスのハカを生で見られた。

試合の方は、ミスが目立ち、トライ数が少ない点が不満であったが、トップリーグや日本代表の試合では見られない本物のラグビーを堪能できた。2019年のW杯までに、こんな試合をまた日本で見られるのだろうか?サッカーのキリンカップみたいに、シックスネイションズやトライネイションズから2カ国と日本でカップ戦はできないだろうか?それくらいして人気を高めないと、胸を張ってワールドカップを開催できないであろう。

BledisloeCup.jpg

コメント

国立でしたか

ブレディスローカップを見に来られたんですね!とても盛り上がったようでしたが、秩父宮かと思っていました。4万人は入れませんからね。
それにしても、よくこれだけの観客を集めたものです。集まったものです。
試合の方はテレビでちらっと見ましたが、バックスも体が大きいこと。

W杯は大丈夫?

はやさんもラグビー好きでしたね。すごい試合を見られて、京都から見に行った甲斐がありました。

一部ではタダ券が配られたようです。W杯はどうなることやら・・・

  • 2009/11/08(日) 20:40:13 |
  • URL |
  • BobbyJean #.U.MQjGI
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lohad.blog32.fc2.com/tb.php/546-9e798c97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

闘話§ブレディスローカップ@国立

というわけで10月31日に国立競技場で観戦したオールブラックス vs. ワラビーズの“ブレディスローカップ”についてまとめておく。

  • 2009/11/04(水) 07:00:41 |
  • ひだまりのお話

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。