Land of Hope and Dreams

~夢と希望を持ち続けるために~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス旅行記 5日目

5日目は、ルーブル美術館の残りの展示を見学。だが、絵画のいくつかの部屋が閉鎖で見ることができなかった。帰国して調べたのだが、曜日によって部屋を閉鎖するようだ。昨日に絵画の部屋を廻ればよかった。

仕方なく徒歩でオルセー美術館に。まず、館内のカフェでサンドイッチとビールの昼食を。木曜日は、ここが夜まで開いているので、途中で切り上げる。

次は、映画『ダ・ヴィンチ・コード』で有名になったローズラインを見るために、サンシュルピス教会。教会の入り口にシスターの格好をした物乞いがいて、間違って金を恵んでしまったのが腹立たしいが、中は荘厳な雰囲気の教会であった。
rose_line.jpg
ローズライン

パンテオンに向かう。パンテオンでフランスの偉人の墓とフーコーの振り子を見て、オルセーに戻る。残りの展示を見学して、おしまい。

pantheon.jpg
パンテオン

curie.jpg
キュリー夫妻のお墓

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lohad.blog32.fc2.com/tb.php/593-9dffc410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。