Land of Hope and Dreams

~夢と希望を持ち続けるために~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立競技場最後の試合(日本 vs 香港)

天気も良さそうだったし、チケットも余ってたので、日帰りで観戦してきた。

9時半頃の新幹線に乗って、まず秋葉原を少し回る。その後、飯田橋の欧明社で本を買って、国立競技場に到着。結局ここで観戦したのは、この試合、大学選手権、ブレディスローカップのラグビー3試合のみだった。

14時の開門時に入場して、場内をうろうろして、聖火台を見たり、エリスカップを見たりして、アルコールを注入しながら観戦待ち。花園もそうだったが、カンビンチェックがないので、持ち込みビールで宴を初めているおっさんどもがちらほら。

考えてみれば当たり前なのだが、香港が中国に返還されたので中国の国歌が斉唱された。ラグビーファンはブーイングもせずちゃんと起立していた。サッカーだったらどうだろう?

試合の方は、難なく勝ったものの、ノックオン大会で、ややつまらなかった。個人的に一番のプレイは、香港選手のドロップゴール。日本人選手にはできないと思われるプレイだ。

試合後のセレモニーを見て、国立競技場に別れを告げて、帰路についた。5年後にここでラグビーを見られるようにがんばろう。

flame.jpg
最後の聖火

rwc2019.jpg
ワールドカップ、成功してほしいね

equipe_japonaise.jpg
がんばれ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lohad.blog32.fc2.com/tb.php/696-8a2a039d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。